2017年03月20日

WILL(伊豆オフ3)

前回までのあらずじ:ガス電池とろけっつ文鳥とワッペンがいない
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
オハヨウゴザイマス
地下の寝室で寝ていたサムチョさん、窓からの自然光で目覚める。うーん、健康的。もうちょっと寝ようかな?あ、足音聞こえる。起きよう

リビングに行くとお子達とシャア家とバースさんがすでにお目覚め。そういやシャアさんは子供を寝かしつけつつバタンキューしたんだっけ。
うの美さんもやってきて始まる朝餉の支度。土色、ごまぱん、名称未設定と順次そろったのでいただきまーす。
うの美「お肉とお米があるのでおじやしまーす。玉子とネギと…、玉子?ネギ?どこ?」
というわけでだし醤油で味付けしたおじやですが、うまいねー。胃にやさしいねー。菜花米と知多豚のコラボレーションは最高ですね。あ、しいたけは避けといてください。

朝食後チェックアウトの支度をしながら今日の行程を考える土色さん。
川藤バース「カラオケしたい」
ララア・スン専用ホイップクリーム「私も」
朝から?朝カラ?声出るの?出そうだなこの人たち
土色「伊豆アニマ〜ルキングダムか伊っ豆っ三っ津っシーパラダイスか」
サムチョ「シーパラダイスの方が近いですよね」
決定。そして

DVC00202.JPG
到着。

DVC00205.JPG
様々な

DVC00207.JPG
海の生き物たち。そして

DVC00209.JPG
ココとサニーとあとなんだっけ?

DVC00210.JPG
『愛』を書く莫山先生。

DVC00211.JPG
ちゃんと撮れてたエンジェルリング(要拡大)


アリアのジャンプで大盛り上がり

お昼ご飯は軽食でいいか、といううことで

DVC00212.JPG
みとしーでミトソー

DVC00213.JPG
フラミンゴが片足を交互に上げるのは足が冷えるからだよ。的な話をしていたら

川藤バース「ジョイサウンド予約したよー」はい行きましょう

みんな歌うまいなー。あと、新しい歌とかよう知ってるなー。お、名称さん歌ってるぅー貴重ーとか思いながら放電・充電するサムチョさん。なんか家にお客さん来るとか言ってたからお先に上がりますね。

名称未設定さん、チェックインとピクルスありがとうございました。謎の有料道路で渋滞に巻き込んでごめんなさいね。
シャア専用婦人服さん、ララア・スン専用ホイップクリームさん、マ・クベ専用キシリア・ザビちゃん、落花生と素敵なデュエットありがとうございました。これからも遊びのテンション面で引っ張ってって下さい。
土色さん、うの美さん、ツーちゃん、チーちゃん、知多豚と大喜利MCありがとうございました。いつも要所要所で仕切ってくれるので助かります。あとだし醤油とか味海苔とか
ごまぱんさん、川藤バースさん、Uくん、Sちゃん、羽二重餅とログハウス予約ありがとうございました。もはやこの会はバースさんのセッティングなしには始まらなくなってしまいましたね。あと例のCDとか菜花米とか菜花米とか菜花米とか

また次回元気でお会いしましょう!またね!
川藤バース「次いつやる?来年?年内?」
ええと、右手が勝手に予約してくれればいいです。


追伸 ガスさんへ、「メガネオフの歌とかあったらいいよね」って話が出たんですけどね。ね。

3/22 LOVE 伊豆 ALL 〜オフレポ2017〜
3/24 とびら開けて、すぐに閉めて(伊豆オフ)
3/26 サイレントヒル


僕たちの未来 -
僕たちの未来 -
posted by サムライチョップ at 17:40| 東京 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | メガネオフ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
楽しそう度高いー!羨ましいー!

暖炉の火を見たらテンション上がってイフリート化するかと思ってましたが、そこはサクッと流すんですね。ビジネスイフリート。

もしメガネオフの歌を作ったとして、いつ歌うんでしょう?サムチョさんを見送る時?
Posted by ガス(欠) at 2017年03月22日 18:11
楽しかったですよー めっちゃー

暖炉は地味に火を絶やさないように(消えそうになると呼ばれたり)してましたが、それがもう当たり前の光景なので、みんなテンションは普通でした。

メガネオフの歌はシャアさんがギター持ってきてみんなで火を囲みながら歌ったりするといいと思うんですが。
Posted by サムライチョップ at 2017年03月22日 20:12
みんなで火を囲んで肩を組みながら歌ってる絵が容易に想像出来ました。
次回は歌詞を決める大喜利絶対やりましょう!
Posted by あーたん at 2017年03月23日 12:07
いらっしゃいませ、オフ会がないと更新しないブログへようこそ。

「歌詞を決める大喜利をしよう」と言ってもボケるし、「真面目に歌詞を考えよう」と言ってもボケる面子しかいないのでどう転んでもろくでもない(褒め言葉)歌詞が出来上がるのが容易に想像出来ますね!
Posted by サムライチョップ at 2017年03月23日 22:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック